INFOMATION

福岡ハートクリニックでは循環器内科医として豊富なキャリアを持つ院長が、虚血性心疾患や心臓弁膜症、不整脈などの心疾患をはじめ、糖尿病や高血圧、脂質異常症などの生活習慣病の診療も行っています。投薬は院内処方もおこなっていて、調剤薬局に薬をとりにいく煩雑さをできるだけ軽減できるようにしています。

福岡ハートクリニックは平成18年12月に循環器内科を専門的に診療する有床診療所として開設されました。平成27年3月に前院長が退職され、同年4月より安永院長が診療を引き継ぎ、新しく「福岡ハートクリニック」を開院いたしました。おひとりおひとりにあった丁寧な診療をスタッフ一同心がけています。

福岡ハートクリニックの診療方針は、地域のかかりつけ医として患者さまに安心・安全な医療を提供することです。心臓疾患や生活習慣病をはじめとする様々な病気を予防し、異常が疑われるときには適切な検査や治療を行います。発症した場合には悪化を予防し、健康な状態を維持できるよう治療を継続します。

福岡ハートクリニックでは循環器内科(心臓疾患)の診療を専門としていますが、内科分野は総合的に診療できる体制をとっており、高血圧や糖尿病、高脂血症などの生活習慣病の治療に力を入れています。地域の皆さまが健やかな毎日を送ることができるよう、おひとりおひとりにあった丁寧な診療を心がけています。